本文へスキップ

児童発達支援・放課後等デイサービス こっこかわぞえ

電話でのお問い合わせはTEL.011-252-9411

〒005-0801 札幌市南区川沿1条3丁目6-5

療育内容program

療育方法

体験学習イメージ

療育の内容は、食事、身支度、運動、読み聞かせ、などです。
手法として、下記の方法などをカリキュラムに取り入れています。

●TEACCH(ティーチ)(Treatment and Education of Autistic and related Communication handicapped Children)
自閉症やコミュニケーション障害の子供たちへの療育手法です。
視覚的な効果を活用して、時間、空間、手順を区切って、障害児が理解しやすくします。
●ABA・応用行動分析(Applied Behavior Analysis)
その子の行動を観察して、いい行動を増やして、悪い行動を減らしていく療育方法です。いい行動ができたときは、褒めたり、ご褒美をあげたりして、そのいい行動が定着するようにします。
●感覚統合療法
感覚が偏った障害児に遊びや運動で刺激を与え、いろんな感覚を正しく働かせることにより、日常生活に適応させる療育方法です。五感(目、耳、舌、鼻、皮膚感覚)やバランス感覚、温度感覚、痛覚、手足の動きや位置を感じる固有感覚などの運動感覚を育てます。
●PECS(ペクス)
言葉や会話が苦手な障害児に、絵カードを使ってコミュニケーションを自発的に促す療育方法です。
絵カード交換の時に、大人が言葉を発することで、障害児にも言葉や会話によるコミュニケーションを促します。
・・・など。


一日の生活

一日の生活イメージ

《一日の例》
9:00     送迎開始
         健康チェック
         個別療育
12:00    昼食
         (学校・幼稚園等送迎開始)
         自由遊び
15:00    おやつ
         レクリエーション・集団あそび
         自由遊び
17:00    送迎開始
         (ルートにより〜18:30頃になることもあります)


体験学習

体験学習イメージ

農業体験・工場見学・買い物体験などを通し、さまざまな環境に慣れたり、色々な人との触れ合いを経験する中で社会性や協調性を身につけていきます。


information

こっこ川沿(こっこかわぞえ)

〒005-0801
札幌市南区川沿1条3丁目6-5
TEL.011-252-9411
FAX.011-252-9412
e-mail :
kawazoe@kokko-ko.com
事業所番号 0150600351